ベーグル屋

生徒さんのimacocoさんが、
魚住駅前でベーグル専門店を
オープンされました。
(フワモチ系かな)
美味しかったですよ。
ぜひお立ち寄りください。
2F51A792-5E60-4C32-B4BE-1DE66B9797D9.jpeg
この時期、定番メニューになった
『エルトベーレ』
474059F9-95B9-4636-A7A4-8F19E9B6A32F.jpeg
この時期、不定番のミルフィーユ。
E0C5FA60-B195-4659-B632-1C6C044E44D9.jpeg
イチゴを2パックも使って、
手間もかかるし、
一番やりたくないメニューかな(笑)

ルビーショコラでコーティング。
D1C59DC2-7E4A-4DF0-8F94-D4B3AACF5BE6.jpeg
いろんな味でコーティングすれば
面白いかもね。

クッキー缶レッスン

クッキー缶レッスンでした。
午前の部。
C0547F75-1ACB-44F4-9EF3-B40AAF66D680.jpeg
午後の部。
FBE7AF4A-9ACD-4DF5-888F-73471B12A7FF.jpeg

今回も16種類、
半分入れ替えました。
蓋も閉まらないくらいに
ボリューム満点です。
長時間お疲れさまでした。


淡路のFさん

久しぶりにやって来ました、
淡路のFさん。
淡路の平岡農園の『ハネ』(規格外)の
レモンと淡路産の米粉を使った焼き菓子を
教えて欲しいと言うので、
レモンケーキを提案。
D94F2264-99E7-4964-8F09-B5ED544AA542.jpeg
ケークシトロンも。
チョコチップ入り。
30B6C988-80F7-47F1-A1B2-4FAC5F257A6E.jpeg
『チョコチップって黒豆に似てるな〜』
似てないし、、、
と、Fさん語録が満載なんですけど、
SNSで他人の事を面白おかしく書くと、
問題があるのでこれ以上は割愛します。
残念〜(笑)
三宮の富澤に『レモンケーキの型を
買いに行って来まっさ〜』と帰って行きました。
頑張って復習して下さいね。

クッキー缶 2021 春バージョン

クッキー缶レッスンのメニューが
出来上がりました。
2ADD9F12-C88B-4429-B975-2EF361ADBBBE.jpeg
8769AE78-3197-42D8-B202-5FFBFD66CADC.jpeg
定番のメニューはそのままに、
今回も半分入れ替えました。
絞り出しのチーズクッキーや
ゴマきな粉のブールドネージュ、
玉露サブレ、バニラサブレなどなど。
若干量ですけど、
4月中なら注文も受け付けます。


球春

プロ野球が始まって、
春の選抜高校野球も佳境に入って来ました。
近畿勢が負けて残念ですね。

息子の高校の野球部も新チームになって
今日が初の公式戦。
春休み中で、たまたま月曜日と重なったので
観戦に行って来ました。
AFBEFD4D-BF96-418F-BA52-76D286361070.jpeg
運良くスタメンで出場出来ました。
チームは、コールド発進でスタート。
春の暖かな日差しの中、
久しぶりの野球観戦でリフレッシュ出来ました。
ブロック優勝出来れば、
県大会のシードを獲得。
次戦も頑張って欲しいです。

お別れ会

クッキー3種盛り80個。
AE8F6D5E-EDEB-4824-B286-3FF93C2A840C.jpeg
生徒さんの息子さんが所属する吹奏楽部の
お別れ会に使って頂きました。
御卒業おめでとうございます。
一瞬で食べられてしまうんでしょうね(笑)
吹奏楽部ってちょっと憧れる。

フランス産バターが入荷しました。
172563F1-3548-45CC-BC83-5971E0E19210.jpeg
きっと誰も知らないと思いますけど、
『モンテギュ』のバターです。
小売りはしてないので、
完全な製菓製パン用です。
2020年、フランス大統領に献上された
ガレット・デ・ロワに「モンテギュ・バター」が使用されていたことで話題となった最高峰のバターです。
尋常じゃないくらい価格が高いのて、
(10キロしか無いので)なくなり次第終了します。
4月の焼き菓子メニューに、
主に使用する予定です。

レーズン漬け込み

レーズンを湯通しして、
ふやかすとともに、
汚れや枝なんかを取り除きます。
しっかり水分を切って、
冷めたらラム酒をヒタヒタまで注いで出来上がり。最低でも3日は置いてください。
それから何ヶ月も大丈夫です。
シロップとラム酒に漬けるやり方もあります。

漬け込みシロップは、
鰻のタレみたいに継ぎ足し継ぎ足しです。
旨味が凝縮されています。
A22B1CB6-6806-498C-A3E9-2B72B6198073.jpeg
使用する時は、
しっかり絞ってから使います。

超絶イチゴプリン

来月の上級メニュー、
『超絶イチゴプリン』
79F36CB0-FF40-4BDB-8256-AB9AC796DADD.jpeg
卵黄多め、バニラ多めの
超絶バニラプリンを湯煎焼き。
バルサミコ風味のイチゴのムースを流して、
バルサミコとオリーブオイル、グラニュー糖で
マリネしたイチゴをソース代わりに流して
仕上げました。
イチゴが甘くない時代に、
練乳やグラニュー糖をかけて食べたように、
今の時代、イチゴの味を引き立たせる
一つのアイテムがバルサミコ。

上から下まで一気に食べて下さい。
上質なバルサミコが決めてかな。

春待ちチーズケーキ

来月の上級メニュー、
『春待ちチーズケーキ』
焼き上げたスフレチーズケーキに
ラズベリーのゼリーを載せます。
72C88CF8-64B7-4B94-BD8B-B6E629D71F60.jpeg
さらに、
フロマージュブランのムースを
流したダブルチーズケーキ。
シャンティを塗って、
ケーキクラムで仕上げます。
A0248291-BE64-49C7-BB18-6E87751748F1.jpeg
ラズベリーのゼリーがアクセントに。
暖かな春の陽気の中で、
食べたくなるようなチーズケーキです。

スーパープレミアム レーズンバターサンド

来月の中級メニュー
『スーパープレミアム レーズンバターサンド』
2895ECEB-EFC6-4CF0-A6FD-4918E5C8C678.jpeg
何がスーパープレミアムかと言うと、
サブレにもバタークリームにも
ベルギーの発酵バター『コールマン』を使用。
(フランス産のバターも検討中)
レシピは、全てAll-Newです。
製法も変わりました。
サブレには、湿気防止のテクニックがあります。
この発酵バターの美味しさを表現するには、
バターサンドが一番適してる。
他にはない独創的なレーズンサンドが出来ました。
バターが終了次第終わります。
4月限定ですので悪しからず。
C32986C8-7666-43F5-A997-56CD412C2BA2.jpeg

ブレックファースト バー

来月のスポットメニュー
『ブレックファースト バー』
75880C83-22C9-4C18-92F3-72D269D4EDFB.jpeg
ナッツとセミドライを『これでもか!』と。
(10種入ってます)
さらにグラノーラと全粒粉も合わせた
女子力アップ間違いなしのメニュー。
忙しい朝に優しい甘さと飽きの来ない味で
食べやすさを意識。
チョコレートでタッピングしてあるので
機能性もあります。
きっと笑顔になれますよ(笑)

クロワッサンレッスン 2

今月2回目のクロワッサンレッスンでした。
当日もそうですけど、
前日からの準備が大変なんです。
なのでスムーズに終わるとホッとします。
長時間お疲れさまでした。
D86FB631-F320-480A-9679-319D76EEFBFB.jpeg
DD4C34A9-6777-42A9-A836-11EEF7D89604.jpeg
3月のレッスンは、
あと一回になりました。    
次回は11月です  

クロワッサンレッスン

クロワッサンのレッスンでした。
E928A262-E5C3-4488-BEF5-4A103675437F.jpeg
B82F878B-808A-4230-B38B-4ED00B3070F1.jpeg
ガナッシュがたっぷり入ってます。
A19BE37D-DF82-4282-9A4C-7002F3E0297B.jpeg
表面にヌガーを流して焼くので
カリカリです。
F597FF08-FF87-4AF6-A2FF-6946EE46DB90.jpeg
イチゴのデニッシュ。
765894F0-B55A-4562-BA7E-E8823DFE6CD9.jpeg
シャンピニオンのグラタン

どれもボリュームがたっぷり。
喜んでいただければ嬉しいです。

4台目

まだ届いてないんですけど、
オーヤマくんを買ったんですよ。
自宅にもあるので、
通算4台目です。
教室にある一台の調子が悪くなっての
買い替えです。
普段のレッスン、クッキー缶、
クロワッサンのレッスンで、
散々使い倒したので仕方がないですね。
一年間でしたけど良く頑張ってくれました。

久しぶりにAmazonで検索したんですけど、
2000円も値上がってた。
オーヤマプラザへ行ってみると、
キャンペーン中で、
5,000円台で買うことが出来てラッキー。
もう教室の主力ですから
手放せません(笑)

もちろん焼きムラはありますが、
カヌレなんかはめっちゃきれいに焼けます。
C91BC6E3-8A8D-406C-8CD7-7B76EAC622DB.jpeg
FC54241A-3646-4872-A5A3-59BFA094392D.jpeg



カヌレ 1996

正直、カヌレって全く興味がなかったんですよ。
メニューにも載せたこともないし、
言われればやる程度。
混ぜて休ませて焼く。
これだけだもん。
どこで食べても対して変わらないしね。

1996年に参加したクープドモンドの
予選時に来日していた、
クリストフ フェルデール氏のレシピが
出てきたんですよ。
ちょっと懐かしく思えて作ってみたところ
想像以上に美味しく出来た。
レシピは関係なくて、
シンプルな材料だけに何を使うかですね。
レシピの走り書きに、
『フランス産のバターを使うこと』と
『コンベクションオーブンで焼く』と
メモってあった。
コールマンの発酵バター、
ディロンとエクリチュールで
(もちろん卵も)
品のある一段上のカヌレが出来たかな。
41FA5C84-5D5C-4659-B495-B28163671739.jpeg
ミツロウで表面もカチカチです。
オーヤマくんがしっかり焼いてくれました。




タルトスリーズ ピスターシュ

来月の上級メニュー、
『タルト スリーズ ピスターシュ』

タルト生地にピスタチオのフランジパーヌ、
チェリーのコンフィチュールを詰めて、
BF519C88-66B5-4B2C-999B-816B4AEBFB3D.jpeg
コンポートしたチェリーを並べます。
8EE69DF0-41A3-44AE-8E73-BFC169A8EFBC.jpeg
クランブルを振り掛け焼き上げました。
E44E7403-F57F-4E3F-AA6B-F8D6AA27243D.jpeg
春らしい色合いの爽やかなタルト。
ピスタチオにはチェリー、
この組み合わせが一番好きです。

サブレ ショコラ キャラメル ユズ

来月の焼き菓子メニュー、
『サブレ ショコラ キャラメル ユズ』
9C4C9A8C-D9EE-4E3F-B86C-A9D2DE0802ED.jpeg
サブレ生地に、
ジバララクテのガナッシュと
ゆず風味のキャラメルをサンドしました。
オリジナルのレモンの
グラサージュで仕上げました。
サクサクのサブレ生地と
ガナッシュとキャラメルが同じかたさで、
一体感がある食感になってます。
爽やかな酸味が、めちゃくちゃ美味しいです。

ケーク ピスタージュ

来月の中級メニュー、
『ケーク ピスタージュ』
EBCDA517-32B9-427A-9F3D-612956A862C1.jpeg
ピスタチオペースト入りの
滑らかな食感の生地に
グリオッティーヌをたっぷり入れて
焼き上げました。
BE567F40-3645-455C-A069-36FF5DC1B51D.jpeg
ドレンチェリーを飾って
昔風な仕上がりに。

ショコラレッスン

ショコラのレッスンもやっとピークが過ぎて、
あと4回を残すのみ。
内容的には、
ここ数年で一番良かったんじゃないかと。
小さな一粒に主張を込められたと思う。
E9A79733-CF53-4D43-8515-70862CB8BB38.jpeg
また、来年も新作で臨みます。

ショコラ2種のパート ド フリュイ ショコラ。
206A70FF-DFF7-4A2B-B9C0-268BC4C0FDC6.jpeg
なかなかのボリューム。
食べ応えありです。

ザッハトルテのレッスンなんかもありました。
1915CF7C-344D-4966-99A3-8BED1117EE02.jpeg

10年前のスペシャリティ。
『きな粉サンド』
13C16D95-A0B3-4839-8FFC-101734616312.jpeg
古い生徒さんが注文して下さいました。
覚えててくれたんですね。
もろい食感が特徴。
きな粉のバタークリームと
大納言をサンド。
久しぶりに作ったら美味しかった。

スフレフロマージュショコラ

来月の中級メニュー、
『スフレフロマージュショコラ』
DA73C3B6-B322-40CD-9301-C67460B309EE.jpeg
ショコラのチーズケーキです。
ドライブルーベリー入り。
湯煎焼きでしっかり1時間。
シュワっとしたスフレの食感ではなく、
生チョコのような滑らかな食感。
優しい味に仕上がってます。