UDON

画像画像
全国的にブームになった讃岐うどん。
どの店も入魂の一杯を求め長蛇の列。
暑さにも負けず食べてきました。
 「クイズ新助くん」や「どっちの料理ショウ」で有名になった
名物ばあちゃんのいる店。
うどん70円、卵30円、てんぷら各種100円。しめて200円。安い!
しかも自己申告制。うどんの美味しさよりも、
ばあちゃんのフレンドリーな接客に感激。
しかし、天ぷらがまずかった。スーパーの冷めた天ぷらみたい。

画像画像
「ひやあつ」や「ひやひや」など注文方法が独特な
田んぼの中にある名店。
雑味のないイリコだしがおいしい。
柔らかなゲソ天とイリコだし、コシの強いひねりが入ったうどん。
三位一体の美味しさ。


画像画像
釜揚げうどんと卵を混ぜて食べる「かまたま」
つるつると喉ごしがいい。卵が半熟になって何杯でもいけそう。
 どのお店も特徴があって優劣をつけがたい。
讃岐うどんに関しては、まだまだビギナーなので時間があれば
日帰りでも行ってみたい。

 もう一つの旅の目的が「大塚国際美術館」
世界初の陶板美術館で、古代から現代までの名画陶板が
1,000点以上展示されている。(ざっと見て回っても3時間以上かかった。)
小説「ダ・ヴィンチ・コード」にちなんだ作品を解説付きで見て回る
「ダ・ヴィンチ・コードツアー」もやっている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック