パエリア

画像
 次々に明るみにでる不二家の不祥事。
4期連続の赤字決算。
先細り経営を立て直すには、
リストラとコスト削減に向かうのは自然な流れ。
材料=お金だから材料を捨ててしまうのはお金を捨てること。
私も修行時代には、ビンに残った一滴のリキュールも
無駄にすることは許されなかった。
殻に残った卵白を指でかき出すように指導もされた。
でも今の時代、食中毒を出したり
腐る寸前の材料を再生するのはどうかと思う。
記者会見を聞いてても、企業モラルも随分と低い。
同族経営だから、愛社精神のある社員も少なく
内部告発に至ったんだろうな。
一企業の不祥事がスイーツブームに沸く
業界のイメージを著しく貶めた責任は重い。
残念でならない。

フライパンでパエリアを作ってみた。
味の決め手は、『つくしんぼ』のベーコンと色鮮やかなサフラン。
おこげもうまい!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

moon
2007年02月01日 17:40
遅まきながら・・・今年も宜しくお願いします。 不二家って私の幼少期には憧れのレストランでした。白黒テレビから流れるペコチャン 東京タワーが出来た年 祖父に連れられて東京見物に行き 銀座の不二家でお食事・・田舎の子供のは夢の様なことでした。
初めて食べたお子様ランチ カレーもご飯とルーが別々に出て来る様を見て 驚いたものでした。 時は流れ このニュース・・・ショックですね なんだか思い出までもが汚されてしまった感じです。。。
パエリア美味しそうですね~
ベーコンの力は大きいかもです。私も先日クラムチャウダーを作った折 私の作ったベーコンを使ったら 皆さんとっても喜んで下さいました。 私のベーコンはソミュール液に沢山の玉ねぎ 人参 セロリ それに隠し味にかつお出しの素を入れます。一晩かけてしっかり桜のチップで燻製すると 野菜の甘い香りとチップの香りがなんとも優しいんですよ・・・いつか是非 試食していただきたいですね・・・

この記事へのトラックバック